無添加化粧品を選ぶポイント

無添加化粧品の基礎知識

無添加化粧品の定義

化粧品の危険な現状

無添加化粧品のメリット

無添加化粧品のデメリット

危険な化粧品添加物

防腐剤

香料

着色料

鉱物油

アルコール

合成界面活性剤

発がん性成分・環境ホルモン

無添加化粧品徹底比較

無添加化粧品VS一般化粧品

無添加化粧品VS手作りコスメ

無添加化粧品VSオーガニックコスメ

無添加化粧品VSドクターズコスメ

無添加化粧品VS自然派化粧品

国内無添加化粧品VS海外無添加化粧品

通販無添加化粧品VS店舗販売無添加化粧品

無添加化粧品の選び方

無添加は安全か

化学物質は危険か

植物由来成分は安全か

化粧品アレルギーとは

アレルゲンの特定

パッチテストのススメ

優先順位を決める

おすすめ無添加化粧品

草花木果

京の雪

ピュアノーブル

なちゅライフ

moonyu

無添加化粧品を選ぶポイント

無添加化粧品を選ぶポイント

無添加化粧品

「無添加化粧品を使ってみたいけれど、どれを選んで良いのか分からない」とお悩みの女性が急増しています。一昔前まで珍しい存在だった無添加化粧品ですが、最近日本でも無添加化粧品への関心が急激に高まっています。

元々ヨーロッパとアメリカは無添加化粧品先進国で、無添加化粧品やオーガニックコスメが定番商品になっているヨーロッパやほぼ定番化しつつあるアメリカ発の無添加コスメもどんどん輸入されるようになりました。あまり知られていませんが、インドの無添加化粧品も密かなブームです。もちろん国内の無添加商品も人気が高く、売れ筋ランキングでも上位にランクインするほとんどのコスメが添加物フリーを謳っています。

ですから、無添加化粧品に興味津々の女性が急激に増えているわけです。ただ、実際に無添加化粧品を探してみると、「オーガニックコスメ」やら「自然派化粧品」やら同じような製品が多く、具体的な違いが分からずに戸惑うことも。それに話題のドクターズコスメや手作り化粧品の存在も気になるところでしょう。

実は、いかにも肌に良さそうなオーガニックコスメ、自然派化粧品、ドクターズコスメや手作り化粧品は全て「似て非なるもの」で、それぞれ特徴やメリット、デメリットは異なります。

このサイトでは、無添加化粧品の定義や無添加化粧品の魅力といった基本的な知識はもちろん、一般化粧品やオーガニックコスメなど「似て非なるもの」との違い、現在国内で人気を集めている具体的な無添加化粧品など、実際に無添加化粧品を購入する上で役立つ実用的な知識もご紹介しています。

皮膚に深刻なダメージを与える恐れのある添加物を排除した無添加化粧品なら、化粧品アレルギーをお持ちの方でも安心してスキンケアできる可能性が高く、敏感肌の方を中心に絶大な人気を集めています。それに美肌対策に熱心な美容家たちの間でも、無添加化粧品は常識化されていますよね。ただし無添加化粧品のメリットだけではなく、どんな点に注意して使わなければならないのか、抱えている問題点は何か、などネックになる部分についてもしっかり触れていますから、是非ご参考になさって下さい。

※ 皮膚の健康を気にされている方、脱毛で荒れたりしていませんか?自己脱毛がうまくいっていない方、脱毛エステサロンの利用も検討してみては?
TBCプロデュースのエピレの評判はこちら・・・エピレ 評判

スポンサードリンク

Copyright (C) 無添加化粧品を選ぶポイント All Rights Reserved